ご料金

紳士靴修理

紳士ラバーソール

4,320円

BA3DECAF-7642-4C9C-B3EE-30F7051C0B88.jpeg

⬇︎

0EFE87AB-645D-4ABB-B7C9-B761CCC91124.jpeg

 

滑りやすい、穴が空きそう…

などといった対応はハーフソールを貼ってあげるのが一番です。

コストも抑えられます。

穴が空いた状態でハーフソールを貼っても大丈夫です。

ただし、剥がれが頻発したしハーフソール自体に穴が空いたら

オールソールが必須となります。