今回はカバンのファスナー交換のご紹介です。ファスナーは部分的に敗れが発生すると開閉時に引っかかりが生じることがあります。部分的な破損であっても基本的には全交換が必要となります。長さによって納期や金額も異なりますのでまずはお持ち込みくださいませ。

カバンのファスナー交換、方法は?

基本的にファスナー交換は地味な作業となります。部分的にステッチを解いてから、革などの素材に傷がつかないように丁寧にステッチを解いていきます。ステッチを解いたあとは丁寧に接着剤を剥がし、ファスナー本体を剥がします。

その後、新しいファスナーを用意し、同様に接着してから専用のミシンで縫い合わせていきます。この縫い合わせる作業がもっとも難関です。表側のステッチが綺麗にはいっても裏側のステッチがしっかり素材に噛んでいないとやり直しになり、さらに新たな縫い目を作ってしまうことになるため、当店ではゆっくりと丁寧に作業します。

続いて、もともとのファスナーに付いていた持ち手は基本的には流用できるものになります。中には対応不可なものがございます。そういったものでどうしてもオリジナルのものを流用したい場合はメーカーにて修理依頼をするのが良いでしょう。

作業納期は基本的に約1ヶ月から1ヶ月半ほどいただいております。金額は今回のファスナーは40センチ以上の長さのため13,000円(税別)でのご案内となりました。ファスナーのタイプによっては金額が前後しますのでご了承くださいませ。

カバン修理は大体の値決めはできるものの、やはり確認してみないとわからない部分も多々ありますので一度お見積もりをさせていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら
メニューを閉じる

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。