今回はルイヴィトンのドライビングシューズの磨きを行いましたのでご紹介したいと思います。

つま先部分のスレが目立ちます。灰色ぽくなっており型押しもなくなっています
かかとの部分を擦れてしまっています。気になりますね。
キズというよりは擦れなので、色をしっかり補色してあげれば改善が可能です!

かっこいいルイヴィトンのドライビングシューズも、擦れと色落ちがあればもったいないです!

擦れが目立つルイヴィトンのドライビングシューズを靴磨き。方法は?

①まずは汚れ落としから始まります。馬毛ブラシで埃を落としてから、クリーナーで埃と汚れを落とします。

②今回は黒色の靴ですので黒色の靴クリームを使用します。指塗りではなく、ミニブラシで擦り色と油分を補色します。

③豚毛ブラシでブラッシングします。素早く、力強く、がコツです。

④ワックスでさらに艶出しと防水効果を足します。

基本的にはこの4つの行程を行えば綺麗になります。型押し部分まで削れましたが、補色すればだいぶ目立たなくなりますよ。

それでは仕上がりを見てみましょう。

擦れが目立つルイヴィトンのドライビングシューズを靴磨き。仕上がり、金額、納期は?

このように見違えるほど綺麗になりました。目立っていたスレも色抜けも全く気にならなくなりました。これでまた履くことができますね。

今回は通常の靴磨きでカバーすることができました。スタンダードコース2200円税込にて対応、納期も半日ほどいただければ可能です。

同じような悩みをお持ちの方はぜひご依頼くださいませ。

お読みいただきありがとうございました。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら

靴磨き・靴修理店シュシュット

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。