今回は色抜けしたサントーニのスエード靴をカラーリングしましたのでご紹介したいと思います。スエードって、使っていると色が抜けてるんですよね。毛もパサパサしてきます。日頃メンテナンスがあまり必要ない分、実際メンテナンスをするときに困る方もいらっしゃると思います。例えばこんな感じです。

あれ、これ何色だったろう?というくらい色抜けしてしまっています。実はこれ、ネイビーだったのですがすっかり色抜けして乾燥してしまったせいでくすんでしまっています。これを綺麗にしていきます!

色抜けしたサントーニのスエード靴をカラーリング!どのように磨いていく?

まずは、馬毛のブラシやスエード用のブラシで埃を払い、毛並みを整えます。

その後、スエードクリーナーあるいはシンナーで汚れを落としていきます。シンナーを使用すると色抜けする恐れもありますので、スエード用のスプレークリーナーの方が良いかもしれません。(モウブレイのスプレータイプのスエードクリーナーがおすすめです)

そして、ここから色を補色していきます。ネイビーの補色スプレーを使用するか、染料を使用します。当店ではよりはっきりと色が入るよう、サフィールのダイフレンチリキッドのネイビーブルーレイを使用します。均等に補色を行い、半乾きになったところで再度ブラッシングをして毛並みを整えます。

完全に乾いたら完成です。では仕上がりをご覧くださいませ。

色抜けしたサントーニのスエード靴をカラーリング!どのように仕上がった?納期や金額は?

このようにとても綺麗にカラーリングすることができました。つま先やかかとの色抜けはすっかり改善できています。油分も一緒に補給したことにより、毛のパサパサ感もなくなりました。

金額は今回は4,400円税込、納期も約3〜5日ほどでできました。因みに黒色のカラーリングであれば、2,750円税込からご案内しております。

いかがでしたでしょうか?気づけば初秋、スエード靴が履きやすい季節になりました。お持ちの靴で気になるところがありましたらぜひ当店にお持ち込みくださいませ。

お読みいただきましてありがとうございました。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら

靴磨き・靴修理店シュシュット

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

メール受信設定について

info@chouchoute-nagoyakanko.netから返信します。
迷惑メール設定の解除及び、受信できるアドレスを記入してください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

メール受信設定について

info@chouchoute-nagoyakanko.netから返信します。
迷惑メール設定の解除及び、受信できるアドレスを記入してください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。