今回は日本人に大変愛用されている、リーガルのヒール修理についてのご紹介です。より長くご利用いただくためには、ヒール修理が必須となります。よくメーカー修理に出されている方もいらっしゃいますが、当店でもリーガルの修理が可能です。

リーガルの修理方法とは

では、どのようにヒールの修理をしていくのでしょうか?下記の写真をご覧ください。

写真のようにかかとがすり減ってしまい、このまま履き続けると見た目も悪くなるだけでなく、歩行にも影響します。今回はこちらのリーガルのヒールを交換していきます。まず、こちらの靴は一体底となっており、前底とかかと部分が一体となっています。そのため、部分的にヒールを外して新しいものに交換、ということができません。では、どうするかといいますと、削れた部分まで全体的に平らになるよう、機械で削ります。下記の写真をご覧ください。

こちらが機械で削ったあとになります。削れてしまった部分を頂点に、全体的に平らに削ることで、新しいヒールを取り付ける準備をします。リーガルだけでなく、同じタイプの靴であれば、同様の工程で作業致します。

リーガルにビブラムのヒールを取り付ける

今回取り付けるヒールは、ビブラムというイタリアのゴムメーカーが展開するヒールを取り付けます。固く粘り気のある部材のため、耐久性に優れています。

接着剤とプレス機を用いて、圧着して固定させます。無事修理が完了しました。これでまた履き続ける事ができますし、何度も交換が可能となります。このあと靴磨きも実施しよみがえらせることができました。お客様には大変ご満足いただけました。

リーガルのヒール交換の価格

ブランド問わず、ヒール交換は3,000円(税抜)からとなります。今回は3,000円+靴磨き(スタンダード)2,000円でのご案内となりました。新品を買うよりもコストを抑える事ができますす、なにより愛着が湧きますね。

同じような靴をお持ちの方で修理・靴磨きをご検討の方はぜひ当店にお任せくださいませ。お問い合わせ・見積りはお電話、お問い合わせフォーム、またはLINE@をご利用くださいませ。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら
メニューを閉じる

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。