人気のChurch’s(チャーチ)のヒール交換とつま先補強についての内容をご紹介します。今回はチャーチのシャノン。レザーヒールとトライアンフにて交換しました。それでは早速見ていきましょう。

church’s(チャーチ)のヒール交換とつま先補強の前の状態は

こちらが作業前の状態です。つま先部分だけ削れが進んでおり、縫い目が削れているのが分かります。このまま進行してしまうと、ウエルトという部分まで達してしまい、オールソーールする際に余分な費用と時間がかかってしまいます。安心して履く為にも補強をしておきましょう。グッドイヤーウェルト製法は、丈夫な作りの分反り返りが悪くどうしてもつま先のみ削れてしまうのです。

そしてヒールの交換前の写真です。こちらは少々分かりにくいですが、これ以上履くと土台までいってしまうくらい削れが進行していました。土台まで削れてしまった場合、削れた部分に革を充ててから新しいヒールを取り付けなければならなくなり、余計な費用がかかってしまいます。そのためにも、たまにヒールの削れ具合をチェックしていきたいものですね。では、早速作業後の写真を見ていきましょう。

Church’s(チャーチ)のヒール交換、つま先補強の金額と納期は?

無事ヒール交換とつま先補強が完了しました。つま先はトライアンフにて交換しました。こちらの靴のサイズがかなり大きい為、ビンテージスチールよりこちらの方が良いと判断しました。さらに、つま先部分がもともとかなり削れていたため、革を充てて高さを戻してからトライアンフを取り付けました。そのためすこし革を充てた跡がありますが特にきになる事はないと思います。

そしてヒール交換。レザーヒールで交換しました。飾り釘もオリジナルに近くなるようにしました。これでまた安心して履く事ができますね。気になるお値段ですが、トライアンフスチールは5,000円税別、レザーヒールは4,000円税別となります。今回革充てが必要だったため+1,000円税別となりました。つま先は削れが目立てば、はやめに補強した方が良いかもしれませんね。納期は今回1週間ほどいただきました。最短で3日 ほどで仕上げる事ができますので早めに引き取りたい方は是非ご相談くださいませ。

当店は名古屋で唯一のホテル内にある靴磨きと靴修理のお店です。伏見駅から徒歩2分とアクセスも良好、落ち着いた雰囲気の中でお客様の大事な靴を輝かせます。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら
メニューを閉じる

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。