かかとを形成するものは基本的にトップリフトとその土台です。トップリフト(かかとの地面が当たる部分)が削れたらそこだけ外して交換すれば良いのですが、外す際に土台に負担がかかったりすると土台に隙間ができてしまったり、外れかけてしまいます。そういった場合は、全交換するか釘を打ち直してしっかり固定し直す必要があります。

上記写真を見ると、隙間が空いているのがわかります。今回の土台は、ヒビが入っていたため全交換が必要だと判断しました。

かかとの土台交換。作業の内容は?

土台を交換する際に最も気をつけることはオリジナルに合わせて高さを再現することです。そうしないと、直しても履いた際に違和感を感じることになります。革靴はもともとヒールの高さを計算して取り付けられているため少しの差異でもきをつけなければなりません。

トップリフトの分の高さを計算して取り付けますので、算数ができないといけません(笑)さて仕上がりです。

かかとの土台交換。仕上がりや納期、金額は?

こちらが仕上がりです。トップリフトはもともとの高さに合わせて10ミリリフトです。土台はオリジナルを忠実に再現できたと思います。

納期は1週間〜。金額は5,000円トップリフト込みです。隙間が空いているものや、土台がひび割れている場合は急に外れる前に修理するようにしましょう。

お読みいただきありがとうございました。

写真 見積もり無料受付中です!LINE@に是非登録をお願いします。

小川大地

小川大地

名古屋で唯一の、ホテル内にある靴磨き・靴修理店です。
靴磨きメーカー、サフィールのシューケアトレーナーの資格を持っています。
日々靴と向き合い、靴磨きの技術を磨く努力を重ねております。

プロフィールはこちら
メニューを閉じる

その場靴磨きご予約

ご来店時にその場で靴磨きを仕上げる【その場靴磨き】をご希望の方のみこちらからご予約ください。

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

お問合せ

個人情報の保護について

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。